★そら色日記★
梅田スカイビル広報担当者がつづる裏側トーク!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空中庭園のターゲット層
こんにちは!
営業の岡田です^^

空中庭園展望台の広報活動を行う上で、当然大事なのはターゲット層の設定です。
これについては会議の場でもしばしば議論されているんですね。

結論から言いますと、ずばり「大人のカップル」がターゲット。

もちろん、カップルだけを対象として営業をしているわけではありませんが、
空中庭園のような観光施設としては、必ずどこかの層に合わせた雰囲気作りが
必要になるんですよね。

むしろ、万人受けするようにあれもこれもと詰め込もうとすると、面白みがない
施設になりがちです。

そんな訳で空中庭園展望台の内装は、木目調を中心としたシックな仕上がりになって
いるんですね~

少し話がそれますが、実は空中庭園にご来場頂くお客様層は、昼と夜によって大きく
異なるんですよ。

昼は個人旅行、団体旅行などのいわゆる旅行客が中心です。
海外からのお客様も多く、韓国、台湾あたりのアジア系のお客様が多いようです。

しかし、日没の18:00あたりからは、お客様層が一変。

そう、お客様のほとんどがカップルになります!

先ほど「大人のカップル」がターゲットとは言いましたが、実際にご来場頂いて
いるお客様は、20代前半のカップルが多いようですね。

もちろん20代前半も立派な大人のカップルですが、私の言う大人のカップルという
のは、30代くらいのカップルのことです。

でも、ご来場頂いているカップルは20代が中心…

ん?

ターゲットの設定が間違っているんちゃうの?と思われそうですが、これが
間違ってないんですね~

30代向けのシックな内装は、夜景を楽しみに来られた若い20代カップルにも大変
喜んで頂いているのです。

と言いますのが、若いカップルが空中庭園展望台に求めているものは、ずばり
大人のデートだから。

普段とは違い、ちょっとカッコつけたいデート場所なんですね。

そして、シックな内装は40代以上のカップル、ご夫婦にも当然喜んで頂いて
おります。


つまり私が言いたいのは、お店として一度ターゲット層を設定したら、その後は
信念を貫いてお店作りをしていくことが大事ということです。

そういうお店作りは結果的に、設定したターゲット層以外のお客様を排除する
ようなことはなく、むしろ信念に基づいた魅力的なお店作りにより、当初の想定よりも
幅広いお客様に支持されることがあるんですねえ^^


スポンサーサイト
空中庭園の営業って
こんにちは!

空中庭園展望台の新米営業、岡田です^^

前の部署の時のお客様に
「この度、人事異動がありまして空中庭園展望台の営業になったんですよ」
というお話をすると、
「あ、そうなんですか!…で、展望台の営業って何するの?」
という質問をされることがよくあります。

まあ、そうですよね。
「展望台の営業」って言われても、誰に何を営業するの?ってなりますよね笑

主なところで言いますと、旅行社やインバウンド会社(海外からの受け入れ会社)に対して
ツアーに空中庭園を組み込んでもらえるようにアプローチします。
あとは、周辺のホテルや飲食店にパンフレットや割引券を置いてもらうなど。

そうです!けっこう地味な作業です笑
しかもすぐにレスポンスがあるわけではなく、完全にこつこつとした種まき作業です。
いつか芽が出ることを期待して。

しかし地味ではありますが、これをしっかりやっていると如実に集客数字に表れて
来ますし、逆にサボっていると明らかに数字がダウンします。

う~む、奥が深い。。。

そして、こういう直接的な営業だけではなく、メディアなどに取り上げてもらえるように
働きかけることも大変大事な仕事です。

TVではCMやドラマ、お笑い番組などで空中庭園を使ってもらっていますが、放送翌日以降は
必ずと言っていいほどご来場数がぐんと伸びますからね。
以前に小栗旬さんが展望台に来てくれた時の番組放送後はすごい反応でした^^


あ、ちなみに今日は新規で観光案内所にパンフレットと割引券を置いてもらえました!
観光案内所ではいろんな観光施設を紹介するわけですから、空中庭園をまっさきに
紹介してもらえるように今後しっかりと人間関係を築いていくのです!


そんなこんなで私達企画広報チームは4名で頑張っておりま~す^^


空中庭園展望台の詳細は…
http://www.kuchu-teien.com/

テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

そらら登場~
こんにちは!

企画広報に異動してきました新米の岡田です^^

今まではスカイビル内のホール・会議室の営業をしていたのですが、
この度より空中庭園展望台の営業を中心に企画広報にて頑張りますっ

今日はそららが展望台に登場するということでアテンド(横に付いてサポート)
してきました。

s-s-IMG_0046.jpg


いや~びっくりしたのが、迎えに行った控室の中から既にそららの動きなんですよね。
着ぐるみを着た瞬間からスイッチが入るところは、さすがプロ。

搬入エレベーターで展望台に上がっている最中も当然ずっとそらら。
テコテコ足踏みしてるんですよ^^

ううやばい‥めっちゃ可愛い笑

スタッフの僕が癒されてるし笑

展望台に入ると子供達にそりゃもう大人気!
もちろん大人も擦り寄って来てるし。

やっぱりそららの動きが可愛いからみんな思わず笑顔なんですよね。


あ、ちなみに土日に必ずそららが登場するわけではありませんので、そららに会いたい方は
一度展望台に問い合わせてみて下さいね~

TEL 06-6440-3855

テーマ:ちょっとした出来事 - ジャンル:日記


空中庭園展望台へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。