FC2ブログ
★そら色日記★
梅田スカイビル広報担当者がつづる裏側トーク!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空中庭園のターゲット層
こんにちは!
営業の岡田です^^

空中庭園展望台の広報活動を行う上で、当然大事なのはターゲット層の設定です。
これについては会議の場でもしばしば議論されているんですね。

結論から言いますと、ずばり「大人のカップル」がターゲット。

もちろん、カップルだけを対象として営業をしているわけではありませんが、
空中庭園のような観光施設としては、必ずどこかの層に合わせた雰囲気作りが
必要になるんですよね。

むしろ、万人受けするようにあれもこれもと詰め込もうとすると、面白みがない
施設になりがちです。

そんな訳で空中庭園展望台の内装は、木目調を中心としたシックな仕上がりになって
いるんですね~

少し話がそれますが、実は空中庭園にご来場頂くお客様層は、昼と夜によって大きく
異なるんですよ。

昼は個人旅行、団体旅行などのいわゆる旅行客が中心です。
海外からのお客様も多く、韓国、台湾あたりのアジア系のお客様が多いようです。

しかし、日没の18:00あたりからは、お客様層が一変。

そう、お客様のほとんどがカップルになります!

先ほど「大人のカップル」がターゲットとは言いましたが、実際にご来場頂いて
いるお客様は、20代前半のカップルが多いようですね。

もちろん20代前半も立派な大人のカップルですが、私の言う大人のカップルという
のは、30代くらいのカップルのことです。

でも、ご来場頂いているカップルは20代が中心…

ん?

ターゲットの設定が間違っているんちゃうの?と思われそうですが、これが
間違ってないんですね~

30代向けのシックな内装は、夜景を楽しみに来られた若い20代カップルにも大変
喜んで頂いているのです。

と言いますのが、若いカップルが空中庭園展望台に求めているものは、ずばり
大人のデートだから。

普段とは違い、ちょっとカッコつけたいデート場所なんですね。

そして、シックな内装は40代以上のカップル、ご夫婦にも当然喜んで頂いて
おります。


つまり私が言いたいのは、お店として一度ターゲット層を設定したら、その後は
信念を貫いてお店作りをしていくことが大事ということです。

そういうお店作りは結果的に、設定したターゲット層以外のお客様を排除する
ようなことはなく、むしろ信念に基づいた魅力的なお店作りにより、当初の想定よりも
幅広いお客様に支持されることがあるんですねえ^^


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kuchupr.blog49.fc2.com/tb.php/295-fbd3a1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
空中庭園展望台へ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。